2013年5月15日水曜日

仕事用のチェア


ハイバック リクライニング メッシュチェア ¥8,980/sanwadirect

1 日の大半をデスクに向かって過ごす翻訳者にとって、チェアの良し悪しは非常に重要。

チェアもピンキリで、10 万円以上するものから、数千円で買えるものまでさまざまですが、私が考える最低条件を満たしているチェアは、1 万円前後で買えます。

で、私が考えるチェアの条件とは・・・

・ 座面高さ調節
・ ランバーサポート

は当然のこととして、そのほかに・・・

1) メッシュバック

特に夏場は、背もたれがメッシュでないと、背中に汗をかいて不快です。クーラーを付けるほどではないけれど、扇風機の風に当たりたいというときも、メッシュバックなら扇風機の風が通って快適。

2) アームレストの高さが調整可能

仕事の内容によっては、キーボードだけでなくマウスを多用するときもありますが、そんなとき、アームレストがないと、肩こりの原因になります。また、アームレストがあっても、高さを調整できなければ、無意味。腕の長さは一人ひとり違いますし、デスクの高さと腕の長さに合わせて高さ調整できることが must。

3) アームレストの角度調整可能

高さよりは重要性が低いかも、ですが、アームレストの角度も変えられる方が便利。

0 件のコメント: